個別指導で大学受験 熊谷駅から徒歩3分
Loading

熊谷校だより

今の状況に疑問!

こんにちは! 逆転合格専門の個別指導塾・予備校の武田塾熊谷校です。

武田塾には様々なタイミングで、予備校選びを失敗してしまった受験生が数多く無料受験相談に来てくれます。

今回の記事は『えっ!?7月中に始めれば早慶に合格できる?』です(^^)/

さて、最難関私立の早稲田大学や慶應義塾大学、上智大学に合格したいと思っている人はたくさんいると思います。過去にも多くの逆転合格をさせてきた私としては、「諦めるのはまだ早い!」の一言です。今の自分の置かれている状況を以下と比較してみてください。

状況① 予備校・塾に3ヶ月以上通っていて成績が伸びていない人

最初に言っておきたいことがありますが、成績の伸びは原則大手予備校が主催の模試で判断するのが無難です。予備校や塾内のテストだと問題に偏りが出たり、意図的な操作ができることを忘れないでください。自分で勝手に判断することも危険です。7月30日に行われる「第2回全統マーク模試」を受ける人が多いかと思いますが、4月に予備校に通い始め、丸4か月が経つ時期ですので、成績の伸びを見るには絶好の機会です。必ずその日のうちに自己採点を行い、自分で評価をしてください。「全然伸びてない!!」という人は武田塾に相談に来てください。勉強法の見直しをしましょう。

状況② 独学でやってきたけど・・・という人

独学が最強最速の勉強法であることは間違いありません。しかし、メンタルケアがとても大切になります。挫けそうになったとき、誰かに相談したいとき、一人で勉強しているとどうにもできないことがあるかと思います。時間は限られています。受験は時間との勝負です。少しでも道を違えると間に合わなくなります。「自分の勉強法が正しいのか」「何をやれば最短の道でごうかくできるのか」なんでも結構です。相談、待ってます(^^)

状況③ 部活を引退して夏から塾に、と考えている人

部活動お疲れさまでした。熱中できるものがあるというのはとても良いことです。これからは受験勉強だけに専念することになりますが、部活動を全力でやってきた人たちは、必ずと言っていいほど成績が伸びます。さて、何から始めますか?とりあえず有名な塾に行きますか?友達が行っているから一緒に通いますか?このように考えている人たちに一言。本当に合格する気がありますか?部活動を一生懸命やっていると、勉強時間を確保することが難しかったと思います。なので、考えなければならないことは逆転すること。人と同じことをしていても逆転はできません。周りになんと言われようと最終的に合格した人の勝ちです。あと半年間をどのように過ごすか、よく考えてみてください。少しでも悩んだら相談に来てください。

どうでしたか?どれかに該当していましたか?目標が定まっていないとやる気が出ません。「自分では調べられない」「結局何をすればいいのかわからない」という人は『無料受験相談』にきてください。一人ひとりにあった学習プランを提案します。「入塾の勧誘をされるのでは?」と思っている人がいるかもしれませんが、私はそんなことしません。しつこいですが、私はウソが嫌いです!武田塾のルートに沿った方が合格可能性が高まることも事実ですが。そこらへんは受験相談に来た人にだけ話します。

武田塾では「夏だけタケダ」という夏期講習を実施しています。興味がある人はお問い合わせください。「夏だけタケダ」を1ヶ月受講したあと、入塾するしないは、成績の伸びを見て決めてもらうのが一番いいと思います(^^)

大学受験の逆転合格専門塾【武田塾熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド4F
(JR高崎線熊谷駅徒歩1分)
TEL:048-525-5152
地図

夏から勉強して逆転合格する!!

完全燃焼! 第2回全統マーク模試

関連記事

  1. どうなる?! 2018年度センター試験(前編)

    2017.06.06
  2. どうなる?! 2018年度センター試験(後編)

    2017.06.08
  3. えっ! 全然わからない・・・・。~悲惨な中間テスト~

    2017.05.23
  4. 【Twitterって勉強の妨げ?!?!?】

    2017.01.24
  5. 【武田塾熊谷校ってどんなとこ??~駅から校舎まで~】

    2016.11.30
  6. 【LINEは勉強の妨げ?!?!?】

    2017.01.23
PAGE TOP